TOP > 美容整形 > 鼻整形 > ヒアルロン酸やプロテーゼによる隆鼻鼻整形

ヒアルロン酸やプロテーゼによる隆鼻鼻整形

鼻の整形(隆鼻手術)にはいくつかの方法があります。ヒアルロン酸を注入するプチ整形から、シリコンプロテーゼを挿入するものまでさまざまな方法があります。

ただプチ整形や大がかりな施術にしても、失敗するリスクはゼロではなく、一度失敗すると簡単には元に戻すことができません。

ヒアルロン酸注射の隆鼻術は、修正がしやすいというメリットがありますが、体内に吸収されてしまうため、半年から1年程で元に戻るといういデメリットがあります。

シリコンプロテーゼによる鼻整形は、劇的に鼻の形を変えることができます。プロテーゼを挿入するだけなので、形状を崩すことがなく、ほかの隆鼻術と比べると費用が安価というメリットがあります。

鼻整形によるダウンタイムは、全体的な腫れは1週間前後で解消しますが、その期間には痛みが出ることもあります。

シリコンプロテーゼで鼻整形をしよう

鼻が低いことによって、堀が浅くなってしまうので、平べったい顔の印象になってしまいます。目と目が離れて見えてしまうので、アンバランスなイメージを与えてしまいます。シリコンプロテーゼで鼻筋をしっかりと作ることで、目を大きく強調することができますし、顔全体を整えることができます。

鼻整形の隆鼻術は、とても手軽に受けることができる美容整形手術として注目を集めており、鼻の内側シリコンを入れていくだけなので、施術時間もとても短いですし、シリコンを挿入しているので、途中で外れたり、溶けることがないため、効果は半永久的です。

鼻整形の隆鼻術はどのような施術なのか

鼻整形の隆鼻術は、鼻を高くする美容整形手術となっています。顔の印象を決める重要なパーツですので、鼻のどこを高くするかによって、施術方法を分けています。鼻全体を高くするのか、付け根部分だけなのか、鼻先だけなのかによって、手術方法は異なります。

高くする材料として、プロテーゼを利用される場合があり、プロテーゼの場合では、シリコンを鼻の内側から入れますので、傷跡もわからないですし、効果は半永久的に持続します。隆鼻術はとてもおすすめの整形で、多くの人が施術を受けて、顔の印象を変えることに成功していますのでとてもおすすめです。

鼻整形の施術の種類について知りたい

鼻整形・美容整形の中でも人気の高い隆鼻になるための施術の方法としては大きく分けると2種類あります。ではそれが具体的にどういった施術なのかということをご紹介していきたいと思います。

一つはシリコンプロテーゼを呼ばれるもので人工のインプラントを入れて鼻の形を整えていくものです。もう一つはヒアルロン酸注入と呼ばれるものでよく聞くヒアルロン酸を鼻にいれて形を整えるものになります。どちらにもメリット、デメリットがありますので事前に医師と相談をして自分にはどちらの施術の方が合っているのかを見極める必要があります。

鼻整形、化粧とタッグで効果抜群

顔の印象を変えるためには、化粧でもできます。けれども劇的な変化はあまり望めませんし、毎回化粧をすることが必要なので、手間がかかります。いっそのこと効果を持続させたいのであれば、美容整形が良いでしょう。糸を使い引っ張りあげて鼻筋を通す鼻整形の隆鼻術なら、傷痕が残りません。

鼻の根元から注射する施術で、左右のバランスを確認しながらヒアルロン酸を注入していきます。元々体内に存在する物質のため、少しずつ体内に吸収されていきます。持続期間がそれほど長くないですが、気軽に受けられるのが特徴です。出血、腫れ、痛みも軽減され、日常生活をそれほど変えずに施術を受けることができます。

鼻整形隆鼻術関連

MENU

HOME 鼻整形の隆鼻術の安全性 鼻整形の隆鼻術と運動 二重まぶたにする二重整形 二重整形で失敗しない二重まぶたを実現 メスを使用する美容整形