TOP > 美容整形 > 鼻整形 > 鼻整形隆鼻の医師に意見を求める

鼻整形隆鼻の医師に意見を求める

たくさんの異なる手術方法が存在している鼻整形ですが、本人が受けたいと思っている鼻整形と医師がこの人に似合うと感じている鼻整形が常に一致するかどうかという事は分からない部分もあるかと思います。

ぜひこの鼻整形隆鼻術を受けたいという手術方法があらかじめ決まっている場合には、医師に伝えるといいかと思いますが、本当に自分にこの手術が向いているかどうか客観的な意見を聞きたい場合には、医師の美容整形カウンセリングを受けるといいでしょう。

隆鼻術についても自分の思い込みという事もあるかもしれません。

鼻整形は常に医師に言われた通りにする必要もないかと思いますが、やはり名医であるプロの意見を聞く事で、鼻の形や隆鼻への参考になる事もあると思います。

シリコンプロテーゼの鼻整形の形は2種類

人工のシリコンプロテーゼを鼻にいれて隆鼻を目指す美容整形ですが、こちらには形が2種類あります。L字型とI型です。どちらの形で鼻整形を行うのかどうかは自分がどういった鼻の形になりたいのかによって変わってきます。

例えば自然な形で、鼻筋をとにかくすっきりさせたいという場合にはI型が向いていますし、鼻全体をすっきりさせたいという人にはL字が向いています。最初のカウンセリングの際に医師からどういった形を目指したいのかを聞かれますのでそちらでなるべく具体的にどういった形にしたいのかということを伝えることが大切になってきます。

気になる鼻整形の費用について

美容整形は保険がきかないので、鼻整形を受ける際にも気になるのが費用に関してではないでしょうか?自分の理想の隆鼻になるためには一体どれくらいの費用を用意しておいたらいいのか気になりますよね。

費用に関してはどういった施術を選ぶのかによってかなり異なってきます。安い施術から見ていくとまずヒアルロン酸注入が12000円から18000円(入れるccによってまた異なる)、シリコンプロテーゼの場合には250000円、耳介軟骨移植術は300000円が相場と言われています。顔の施術だけで見てみても割と高額な施術に分類されます。

鼻整形と人工インプラントとデメリット

人工インプラントは隆鼻術・鼻整形の中でも人気のある美容整形ですが、実際にはメリットもあればデメリットも存在しています。ではデメリットというのはどの辺にあるのでしょうか?やはりいい面も悪い面も知った上でどのような施術を受けるのか決めていきたい所ですよね。

大きなデメリットとしては不自然さが出てしまうことがあるという点でしょうか?やはり人工物であることに変わりはありませんので自然な鼻に形によってはならないこともあります。また美容整形を受けたことが誰にもばれたくないと思っている人にはかなり大きな問題になってくるかもしれないのですが、レントゲンにインプラントを入れていることが写ってしまいます。

鼻整形の人工インプラントについて

隆鼻術は鼻を高くするための鼻整形ですが、鼻を高くする方法として鼻の中にとあるものを入れて高くするという手段があります。この入れるものがなんなのかという話になってくるのですが、人工インプラントと、自分の体の一部分と使用する方法があります。

今回は人工インプラントについてみていきたいと思います。こちらはその名の通り人工的に作成されたインプラントを入れるという施術になります。費用は約45万円で、自分の体質に左右されることなく理想の鼻を手に入れることができる美容整形です。昔からある施術方法でもっともポピュラーな方法と言えるでしょう。

鼻整形隆鼻術関連

MENU

HOME 鼻整形の隆鼻術の安全性 鼻整形の隆鼻術と運動 二重まぶたにする二重整形 二重整形で失敗しない二重まぶたを実現 メスを使用する美容整形